RedminePM

みなさまからお問い合わせいただいた「よくある質問」を記載しています。

関連サービス

運営会社は?

株式会社プロジェクト・モードが開発・運営しています。
WEBシステムやiPhone/Androidアプリの受託開発もしております。案件のお問い合わせ、エンジニア募集中です!

会社HPはこちら

Redmineへ接続できません

Redmineが外部ネットワークから接続可能か管理者へご確認ください。
また、RedminePMを利用するためには「REST API」を有効にする必要があります。[管理]→[設定]→[認証]から「RESTによるWebサービスを有効にする」にチェックを入れます。
自己証明書(オレオレ証明書)の場合は、iPhone/Androidに自己証明書をインストールしていないと接続エラーになります。インストール方法は下のFAQを参考にして下さい。

対応しているRedmineのバージョンは?

v2.5以上を推奨しています。古いバージョンではAPIが対応していないため正しく動作しない可能性があります。最新バージョンでの利用をお勧めします。

自己証明書(オレオレ証明書)で接続したい

iPhoneの場合はこちらを参照
Androidの場合は、Webサーバに自己証明書(※)を配置し、スマートフォンのブラウザからダウンロードしインストールします。
※形式はder, pkcs12, pfxなど
インストールされた自己証明書は次の操作で確認出来ます。
iPhoneの場合 : [設定] > [一般] > [プロファイル] > [構成プロファイル]
Androidの場合 : [設定] > [セキュリティ] > [信頼できる認証情報] > [ユーザー]

終了したプロジェクトを表示したい

[設定] > [オプション設定] > [終了したプロジェクトを表示] で ON/OFFを設定できます。

ステータスが同期されない

ワークフロー設定でトラッカーのステータスを絞り込んでいる場合、ステータスが正しく取得できない事象が発生します。将来的には対応予定ですが、暫定的に動かす場合は、ワークフロー設定で、トラッカーのステータス絞り込みを解除してください。

ユーザー、バージョン、カテゴリーなどのデータがRedmineサーバー側と一致しない(古い)

Redmineサーバー側のリスト項目データを更新した場合、 [設定] > [オプション設定] > [マスタデータ更新] で、データを同期してください。

チケットが表示されません

Redmine Backlogsプラグインの不具合で、チケットが表示されない現象が報告されています。
Backlogsプラグインを最新のv1.0.3以降にすると正常に表示されます。

APIキーが入力できません

APIキーは自動取得するため入力・編集ができません。
※RedminePMの仕様上、REST APIが対応していないマスタデータを取得するために、USER / PASSWORD によるログイン認証に利用。

カスタムフィールド値を登録できない

v1.4以前のバージョンの場合、カスタムフィールド値を更新できません。v2.0以上では対応しておりますので、Redmineのバージョンアップをお勧めします。